投稿

6月, 2015の投稿を表示しています

過去の鎖(くさり)の外し方?

イメージ
あなたは現在 今を生きていますか? 変な質問かもしれません。 ほとんどの人が 過去の世界に生きている。 つまり、人間の脳の記憶はすべて過去の賜物だから しかし本当にそれでいいのか? 知らないうちに自分の過去の失敗の記憶から 何かにチャレンジしようとしても 「どうせまた失敗するから」 とか 「痛い想いをまたするから」 などなど いわゆる言い訳を知らないうち(意識しないうち)に しているかもしれません。 ではどうすればいいか? 具体的には 1)自分自身に効果的な質問をしてみる。 たとえば4つの質問をなげかけてみる。 http://goo.gl/oahzvx 2)身体の使い方を変えてみる http://goo.gl/kieqfl 3)最新の技術を試してみる http://goo.gl/cnVEFY ちょっとしたことで、 お金をかけずに過去から鎖を断ち切って 未来に向かって今を生きることができるかもしれません。 自己責任で試して診てください。 不明点はコメントをしてください。

人の畑は青く見える?

イメージ
あなたは誰か他の人の畑(環境)を 冷静に観られてますか? 他の人(お友達・仕事仲間)などの 家庭環境や 年収や 仕事の内容など 羨ましい(青く)と思うことはありませんか? ある意味でそれは普通のことかもしれません。 ママ友同士の会話をちょっと 小耳に挟んでしまっても 旦那さんの仕事(職業)や 兄弟(姉妹)の通っている学校や 親の面倒を診てるとか どんな車乗っているか どこに住んでいるか 学歴はどうか?などなど いくらでも噂話にことかかない・・・ ちょっとヒいて観るとそれって人の環境と 自分の置かれている環境の 比較から診れる笑い話やおかしいネタの数々 ちょっと待ってください。 みんな自分の自慢話は聞きたくないけど 感謝話はあまり聞いたことがない。 自分がどんなに恵まれているのかを忘れがち 自分の畑で何を育て、 何が実るのか? 今あるものを最大に使っているのか? などなど 誰に対して その実りを与えて 喜び合えるのか? ちょっとだけ視点を変えて会話しませんか? そこにはきっと幸せ感をすぐ味わえる宝があることに気づくはず。。。

あなたの秘めているもの

イメージ
あなたの秘めているものは何ですか? 人は誰でも火山のマグマのように 熱いものを秘めていますよね。 それが誰であろうと 根本は一緒。 いつか吹き出てやろうと心に秘めている。 それがときには 地震(自信)だったり 水蒸気爆発(怒り)だったり その大きな力は あるときは 新しい島をつくり 新しい大地をお生み出し そしていつしか大陸をも創り出す いつの時代もきっと繰り返してきたのだろう。 あなたの情熱はなんですか? 新しい大陸を生み出すとき そこに仲間がいたらきっと楽しいと思うのです。 あなたの秘めているもの探しに行きましょう。

あなたは誰かに影響され、影響を与えている。

イメージ
あなたが何かを変えたいと思っているならば 一番手っ取り早いのは 環境を変えること 他人を変えようとしてはいけません。 少なくとも自分の意思、意志(石?)😅は 変えられるはず、 今日は仕事に行こうか?、学校に行こうか? 洗濯をしようか?掃除をしようか? そろそろお昼ご飯を食べようか? 何気なくやっている日常の環境をちょっとだけ変えてみる。 自分の意志で・・・ そうすれば全く違う非日常が待っている。 もしかしたら、いつもと違う喫茶店・カフェを 変えてみたら・・・ 全く違う出会いがあるかもしれない。 スタッフの人の笑顔だけで一日中幸せな気持ちになったりする。 美味しいものに出会えるかもしれない。 受け取るばかりじゃないかもしれない、 ちょっとしたニュースを会議で発言するだけで 大きくチームを動かすかもしれない。 自分は一人で生きていると信じているかもしれないけれど 決して自分一人で生きられないことを知るかもしれない 今この瞬間あなたは誰かに影響され 誰かに影響を与えている。 それを知ることは自由。 いつでも自由に選べることを知ってほしい。

あなたが間違える3つの人間関係

イメージ
人間関係においてほとんどの場合 3つの間違いがあります。 相手を変えようとする 自分の考え方が正しい 一回こじれた関係は二度と修復できない 例えば、恋愛 親子関係 友達関係 教師と生徒 先輩と後輩など ちょっと待ってください。 この関係性を俯瞰(遠くから眺めて)してみると 左右 上下 斜め あれれ・・・ じゃーこの関係 を紐(ひも)だとすると あーよけいこじれちゃったかもしれないけど 解決策があるとしたら・・・・ 鏡の法則って知ってますか? じゃーそんな法則なんて知らない わからないひとでも ちょっとしたいい関係性(よりどころ)が 見つかるんです so Try is in the position of the other party. つまり、 相手の立場に一旦立ってみる ということ。 本当に物理的に立ってみるということが大事です。 相手が右側だったら その右側に立ってみて 価値観とはどんな立場で どんな気持ちで観ているか?を感じることが大切です。 もちろん自分の価値観もしっていなきゃだめだけど この場合伝え方、 自分の価値観で自分の考えだけ伝えても 十人十色相手を変えるなんて簡単ではないのは ちょっと経験した人なら解るはず ではどうすればいいか 相手の価値観も共有し、 自分の価値観と一致する部分を探していく。 つまり3つの主な人間関係の間違いの逆さを考えていく 相手の意見(価値観)を尊重する 自分の考え方の伝え方を工夫する こじれても相手の価値観と自分の価値観との共通点をいっしょに探しに行く。 これだけで様々な人間関係が改善されていくわけです。 キーワードは 相手の立場に実際に立ってみる です。 やってみたらぜひ経験をシェアしてください。 コメントしていただけたらさらにアドバンスモードをご紹介します。

あなたが常に選べる2つの選択。

イメージ
あなたはどちらを選ぶ? ルックス     ◽️ 内面 悪いところ    ◽️ 良いところ 臭いところ    ◽️ 良い匂いのところ 暗いところ    ◽️ 明るいところ 痛いところ    ◽️ 気持ちいところ 醜いところ    ◽️ 美しいところ 不自由なところ  ◽️ 自由なところ 嫌いなところ   ◽️ 好きなところ 苦手なところ   ◽️ 得意なところ 出来が悪いところ ◽️ 調子良いところ もちろん両方いつでも選べる。 選び方の癖が解るともっと自由になれるかもしれない。 

自然界には問題がない。問題とは人間がつくりだすもの。

イメージ
いま抱えている問題、 その根底において、 問題とは思い違いのこと。 一旦問題の外に出て観ないと 問題意識を使って 問題を直すことは出来ない。 昔から 解決策は 求めていないときに現れる。 未来を創りだすためには コントロールを 手放すことが不可欠だ。

時間管理の秘訣みつけたり

イメージ
何に なぜ 何時間使って どういう結果を出したか 投入時間 投入効果 投入効率 を測り、 投入効率の進歩率をつねに向上させていく 簡単3つの気分転換方法 1)やりたいことをやる 2)珍しいことをやる 3)違った身体の動かし方をする 細かくわかる 小さい目標で 単純で 簡単で やさしいこととにかく始める。

心の垢の流し方

イメージ
自分の心の垢は書いて出す とにかく今気になっていることを すべて書き出す 身体的なこと 経済的なこと キャリア 自己実現的なこと 気になっていること 人間関係 家族 子供 社会 健康 精神 心配事リスト ひっくり返しアイデアを書いていく 例えば一枚の紙に 真ん中に線を引き左側にすべての心配事 右側に心配事のひっくり返しアイデアを書く おかしくなったり、くだらないことでも何でもいい お金のかかることでも時間のかかることです。 誰かに助けてもらうアイデアでもいい。 とにかく自分の今の心配事を一旦書くことで 頭の内部から外側に出すことが重要。 これって結構簡単だけど効果的ですよ。 アドバンス版もあるけど知りたい方はコメントしてください。

あなたのその一言で 人生が変わる場合が あることを知っているか?

イメージ
あなたのその一言で 人生が変わる場合が あることを知っているか?