《自分史上一番好きな最高の自分のなり方》

 《自分史上最高の一番好きな自分のなり方》


自分のことは好きですか?ほとんどの人が自分の足りないものに目が行く。
 

もし仮に自分の生きていた中で一番好きな最高の自分とはどんな自分でしたか? 

まだ最高の自分に出会ってないのだったら自分自身だけでも一番好きな自分を想像してみる時間をとってもいいのではないでしょうか? 

ステップ1.質問に応えて紙に書き出す。

①あなたはどんな人になりたいか?

②持ちたい要素は何ですか?

③それをすでに持っている人は誰ですか? 

 

ステップ2.書き出した要素と人に一旦なってみる。

①その要素を備えた自分はどんな感じですか?

②どんな風に歩き、考え、感じ、話しますか?

③新しい自分を誰が応援してくれますか?

 

ステップ3.新しい自分に「なった自分」をシェアしてみましょう!

①いつでも自分で決めただけの気分を感じられる自分に感謝しましょう!

②あなたが心からあなた史上最高の自分とあなたの人生をより素晴らしいものにしたいと宣言してみましょう。

③「自分はこういう人間になり、こういう人生を生きるのだ」となりきった自分になって今この瞬間からふるまいましょう。

その瞬間に、もうあなたは新しいあなたとして生き始めていますよね。

今、いつも交差点にいます。過去に生きることを忘れ、自分史上一番好きな最高の自分を今から一緒に行きましょう!

コメント